コラム更新やセミナー情報を公開前におしらせ!

敏感すぎる・自己肯定感が低い・AC(アダルトチルドレン)・HSP・共依存・毒親・自分軸がない・繊細・カサンドラ症候群・グレーゾーン

メニュー改訂しました

セッションメニュー

敏感なHSP・エンパスの相談室では、HSPであるカウンセラーがセッションを行っています。
こんな悩みを抱えていらしたら、ご相談ください。

 

✅ 敏感すぎていつも疲れている。職場やプライベートでどうしたらいい?
✅ なんとなく周りとの違和感があるが、それが何なのかがわからない。
✅ HSPなどを活かして、なっとくのいく人生を送りたいが、どこから手を付けていいかわからない。
✅ 敏感すぎて仕事が続かない。こんな私に、仕事なんてあるの?
✅ 体調や感情の波と折り合いをつけながら、HSPらしい人生やキャリアをあゆみたい。
✅ 夫(妻)が発達障害(だった)。自分のメンタルや感じる力が失われてしまった。(カサンドラ症候群)

 

HSPなど周りに対して敏感な方は、独特の視点や世界観をもっていることが多く、HSPであること・敏感さを持っていることをわかちあいたい・わかってもらいたいと感じているものです。

当相談室では、HSP提唱者エレイン・アーロン博士の「HSP専門家認定プログラム」を日本人で初めて修了したみさきじゅりが、敏感で感受性の豊かな方と「同じ感覚」でお話を伺い、カウンセリングしながら悩みを掘り下げ、具体的な対策をたて、悪習慣を変えるトレーニングまで行っています。話をきくだけのカウンセリングとは異なり、習慣や性格を改善する訓練も含まれています。

 

当相談室でのご相談は、対面またはオンラインのどちらでも、同じ内容をお受けいただけます。東京にお越しいただけない方、海外にお住まいのご相談にも対応した実績がございます。

 

 

 

 

 

HSPなど繊細な人の、キャリアの不安を解決します

 

適職を明らかにし、転職活動の準備やこころがまえ、起業独立へのステップなど、HSPとしてのキャリアパスを明確にするセッションです。採用・人材育成の経験をもつ国家資格キャリアコンサルタントとしてサポートいたします。

こんなお悩みにこたえています

・HSPやエンパスの気質を踏まえたうえで、仕事の悩みを理解してくれる人に会いたい
・職場の人間関係がきつすぎて辞めてしまうことが多い
・自分に合う仕事や働き方がわからなくなってしまった
・転職したいが、新しい職場でも敏感に反応しそうで不安
・やる気満々で入社してもが数ヶ月~2年ほどで飽きてしまう
・HSPを受け入れ、将来をみすえて、自分らしい働き方と仕事をじっくり考えたい
・転職すべきか、今の仕事でがまんし続けるべきかわからない

など

受けるとこうなります

 

・自分らしさを活かした仕事や働き方に転向した
・就活が前進するめどが立ち、安心できた
・自分らしさが伝わる経歴書ができた
・自分に合う職場を見極める面接テクがわかった
・適切な自信にあふれる自己PRが言えるようになった
・自分に合う仕事を探す時のポイントがわかった
・今までの仕事が合わなかった理由がわかり安心した
・今の職場でもやっていける自信が持てた

など

就活パック

 

本腰を入れて就活・転職活動を予定している方におすすめです。どのように就活を進めたらよいか、その方の適性や状況に応じてプランをたて、進行状況をフォローします。申し込みした時点から課題が出る「実践型セッション」です。

 

初回 (60分)就活の方向を定める

・適職診断結果解説
・仕事探しの4つのポイントを整理し、就活プランの方向性を定める

・課題:経歴書添削

メールサポート(初回セッション時までにメールサポートを申し込まれた方のみ):応募状況に応じた対応のご相談(メールまたはLINE 2件まで)

 

2回目(120分)就活をすすめる

・4つのポイントを、就活用に具体化
・経歴書をもっと自分らしく仕上げる
・これまでうまくいった働き方を活かした自己PR (模擬面接)
・面接で押さえたいポイントの言語化
・転職エージェントとのコミュニケーション

・課題:経歴書を仕上げる・エージェントに連絡を取る・応募する・応募ログの記録

・メールサポート:応募状況に応じた対応のご相談(メールまたはLINE 2件まで)

 

3回目(120分)いごこちよく、自分を活かして働くためのアクション

応募または内定をもらった企業の絞り込み(自分の意見を保ちながら判断をするコーチング)
就業にあたっての懸念の整理
就業条件に関する確認と交渉の準備
就業後のキャリア形成イメージ(成果期以降のゴールをもつ)

 

転職パック 料金・お支払い・お申込み方法

お支払い方法: 銀行振り込み または クレジット決済(5%の手数料がかかります) 分割払い(2回まで)も可能です。

お申込み方法: 初めから転職パックをお申し込むことも、初回セッション時に確認してからのお申込みも可能です。(差額をお支払いいただければOK)

期間:転職パックは最長で6週間となります。

セッションでお答えしていること

 

1回のセッションで解説できるのは、目安として、以下から2つほどです。

・仕事の適性傾向チェック(簡易適職診断を行っていただき、初回セッション時に解説)
・仕事探しの4つのポイントを明らかにする(セッション中に資料を作成)
適性・方向性に応じた経歴書添削
・業種・職種などを絞る
・応募企業への就活対策
・エージェントの選び方、つきあい方
・模擬面接ロールプレイング(自己PR、苦手な条件を断る、勤務条件の確認、交渉など)
・就業または起業後に折れないメンタルづくり
転職すべきかどうかの判断+退職までのプラン(周りにふりまわされない形での社内での伝え方、転職活動を言据えた時間の使い方)
・退職をとどまった場合の、職場での課題への対策 など
・起業独立したいが迷っている
・起業までのアクションプラン

 

初回セッションのみでも、キャリアの方向性はかなり明確になりますが、経歴書の細かいチェックや、面談の進行状況フォロー、内定時の就業条件の交渉サポートをご希望の方は、転職パックがおすすめです。

 

お受けできないご相談もあります

 

・緊急の対応(例:あさって面接なんです!)は、初回セッションではお答えできない場合のほうが多いです。期間に余裕をもってお申込みください。
・人材紹介や仕事のご紹介は行っておりません(免許をもっておりません)。
・就業上のトラブルを解決するものではありません。
・就活や起業の成功をお約束するものではありません。

 

 

 

人の気持ちがわかるからといって、ふりまわされる必要はありません

HSPは、周囲の大人の考えがわかりすぎるため、自分らしさをなくして成長してしまうケースが多くみられます。家庭環境が明らかに辛かった場合、あるいは、むしろ「良い家庭」であった場合にも、自己否定を受けた傷をかかえたまま成長すると、仕事や人間関係、恋愛、結婚で問題を抱えてしまいます。

 

こんな場合におすすめです

・いつも誰かにふりまわされる
・がんばってるよね、と言われても感覚的によくわからないが、何かを変えないといけない気がする
・感情のアップダウンが激しい
・自分の意見を言えたためしがない
・人とのつきあいが長続きしない・友達ができない
・人とのつきあいそのものがストレス

など

受けるとこうなります

・自分はおかしくない、自分だけではない、と安心できる

・説明してもわかってもらえなかった話を受け止めてもらえてスッキリ

・自分の気持ちを感じながらHSPやエンパスを受け入れられる

など

セッション概要

 

1. 自分でかけているワナから抜ける
2. つきまとう「イヤな考え」を激減する
3. 親との決別
4. ネガティブストーリーから卒業
5. 自由な人生の設計図

 

ステップの1~3で、人間関係の作り方を「より気楽なもの」へ変えていきます。
世の中の悩みのほとんどが「人間関係」。ここがラクになると、実は、人生をとらえる視点が変化するのです(=ステップ4)。
自分のこと、まわりのこと、社会のこと・・・すべてに対して新しい価値観で過ごしていけるようになります。
新しい価値観をもったら、具体的に生活を変えるための行動を決めます(=ステップ5)。

自分でしかけたワナから解放された後、どう過ごしていくかを自分で決めて、行っていけます!

 

 

 

 

今までの生き方から脱出してHSPらしい人生をつくる

こんなお悩みにこたえています

・HSPゆえ、激しいストレスにさらされ、傷ついている
・繊細すぎてどうしたらよいかわからない
・人間関係の問題を改善し、社会生活を楽しみたい

など

受けるとこうなります

 

・自分はおかしくない、生きる術がある、と安心できる
・自分のペースや感覚を尊重した働き方やライフスタイルを生きることができる

など

セッション概要

 

1・思考のグルグルから抜ける
     HSPがハマりやすい「悩みグセ」を抜けるトレーニング(人によっては何回かセッションを続けます)
 2・イヤな人の影響を激減する
   周りの意見に左右されすぎないメンタルを作るトレーニング
 3・ネガティブストーリーからの卒業
            悩みをひきずりすぎない・発言内容を気にしすぎない「軽やかでしなやかな心」をつくる
 4・人生のたな卸しと未来設計
  新しい視点で人生を生きなおすための設計図をつくる
5・夢を現実にするアクションプラン
  自分にとってムリのない優先順位を明らかにする
設計図をもとに、すぐできる行動を決める

 

 

 

HSPにありがちな「カサンドラ症候群」からの自立コース

当相談室のカウンセラーは、かつて「カサンドラ症候群(*)」に苦しんだ経験があります。
(*)=パートナーがアスペルガー症候群のため、自分に自信がなくなる・うつうつとした状態に見舞われる・世間から切り離され、助けを求めることをあきらめてしまう状態
アスペルガー症候群をかかえるパートナーと過ごすと、共感ポイントや、パートナー間の協力体制の激しいズレにふりまわされ、感受性を閉じてしまい、生きる活力がなくなってしまうケースがあります。感受性が鋭い人がこの状態に陥ると、周りに助けを求める力さえ奪われた感覚に陥り、生きる方向性を見失ってしまいます。

セッション概要

 

1・共感力をとりもどす
     カサンドラ症候群の方に最初に必要なのは、でてこなくなった言葉を形にすることです。感性を閉じすぎてしまうと、何を感じているのかわからなくなり、誰かに話したくても話せない、涙さえでなくなる状態に陥ります。この場合、話をそのまま聞いてもらえること、同じ境遇を経験した人に受け止めてもらうことが、自分をとりもどすきっかけとなります。マンツーマンのセッションなので、ほかのカサンドラ症候群の方の話に呑まれたり、口をはさまれることなく、自分のペースで共感力をとりもどします。(人によっては何回かセッションを続けます)

 2・感情を表現する
   感性がもどってくると、閉じ込めてた想いの大きさに尻込みして、先へ進むことをあきらめたくなります。この段階では、自分の感情をだす練習をはじめます。

 3・自己否定の迷路から抜ける
            感情をことばにできるようになると、自分を否定する気持ちもことばになります。自分で自分を否定することを避けたくて、先へ進むのをあきらめがちな段階です。この段階では、自己否定の迷路から抜け出るトレーニングを行います。

 4・境界線をつくり、たもつ
  自己否定の迷路から抜けるようになって初めて、他人との交流ができそうな希望がもてるようになります。ここで大事なのが「境界線」。いままでの暮らしで崩壊してしまった「境界線」をたてなおします。

5・人生を整理する
  境界線がたもてるようになると、健全な人間関係を築く知識と習慣が再びもどってきます。この段階で、改めて人生の方向性をみなおしたいと考える方のために、社会復帰・独立などへ向けた人生の再設計を行います。

 

ペースはご相談の上すすめます

 

当相談室のカウンセラー、みさきじゅりが、カサンドラ症候群から立ち直った経験をもとに、セッションを進めます。
最初は、カウンセリング中心に進み、心が元気になるにつれ、クライアント様の自立を目標に、具体的なトレーニングやアドバイスを行っていきます。
セッション時間と回数は、初回カウンセリング時におおまかなめどを立て、状況に応じた柔軟な進め方をとります。

 

※このセッションメニューは、カサンドラ症候群を抜けた後に、別居・離婚・独立をお考えの方むけの内容です。年単位にわたるケースもございます。

 

 

ご予約の流れ

 

1. 初回セッション予約カレンダーから、日を選ぶ

2. 時間を選ぶ

3. 対面・オンライン・支払い方法(振込またはクレジット決済)を選ぶ

4. 申し込み後とどく自動返信メールの案内に従ってお支払い

5. お支払い確認後、その後のご案内がとどきます

 

どのようなご相談でも、必ず初回セッションからスタートします。
複数回セッションを行う際は、複数回セッションの見立てを、初回セッション時にご説明し、ご同意いただきましたら複数回セッションのご予約のお話しにすすみます。

場所・料金

 

【場所】

対面: 銀座オフィス または 都内貸し会議室(詳細はご予約確定後ご案内)
オンライン: ご予約確定後、専用URLを送付

 

【料金】 

初回セッション: 60分/18,000円
2回目以降:    120 分/25,000円 (消費税はかかりません)

 

【お支払い方法】

 

お申込み後とどく自動返信メールに従い、2日以内にお支払いをお願いしております。
・銀行振り込み(楽天銀行への振込のみ。ゆうちょ口座はありません。振込時手数料のご負担をお願いしています)
・クレジットカード(PayPal経由)・別途手数料5%を加算のうえご請求となります。

週末をはさむ振込みの期日の考え方:
金曜のお申込み→週明け火曜日までにお振込みお手続きをお願いします。月曜が祝日の場合も同様です。

セッションをお受けいただけないケースがございます

 

・当相談室のセッションは、医療行為ではありません。HSPは疾患や障害ではないため、以下の場合はセッションをご遠慮いただいております。
また、以下に該当がない場合でも、ご相談者様の負担が大きくなると判断した場合は、セッション時間内に、ご参照いただける情報や機関をご案内することがあります。この場合、セッション料金の返金はございませんのでご注意ください。

●医師の診断により発達障害の可能性がある場合
●精神科や心療内科に通院中・服薬中の場合

マンツーマンで行います

プライバシー確保のため、セッションはすべて、ご相談者さま(ご本人さま)とみさきの、一対一のセッションです。
グループセッション(親・パートナー・上司などの他者同伴)は行っておりません。

キャンセルポリシー
前日までのキャンセル 50%
当日のキャンセル 100%
日程変更(前日まで・1回のみ) キャンセル料なし
日程変更(当日・1回のみ) 50%

 

Copyright© 敏感なHSP・エンパスの相談室 , 2017 All Rights Reserved.