コラム更新やセミナー情報を公開前におしらせ!

HSPやエンパスの人間関係と仕事をじっくりカウンセリング

HSP・エンパス おためしセッション

おしらせ:2018年12月末にておためしセッションの受付を休止します

あなたは、こんな悩み、かかえてませんか?

 なんとなく人とは違うと感じる。

 本当は、ひとりだけで働きたい。

 ひとりになれることが絶対必要。

 細かいことに気づきすぎ疲れる。

 人ごみが苦手でゲッソリする。

 先読みしすぎて身動きとれない。

 周りの顔色や雰囲気に流される。

 びっくりしやすく大げさかも。

 周りはわかってくれない。

 

このような悩みを誰かに話しても、 「気にしすぎだよ」 と、取り合ってもらえないのがつらくないですか?

たとえば、あなたは、仕事で、問題に気づいたとします。

「気にしすぎだよ、忘れなよ」と言われても、やはり気がついてしまう

 気がついたことへの「予防策」を伝えても、とりあってもらえない。

 または、そのことが気になって、他のことができなくなってしまう。

 意見を言えばうるさい人と思われ、自分の作業は計画通りに進まない。

 だんだん残業が増え、ストレスがたまるのに、どこから手をつければいいかもわからなくなってしまう。

 

そんな状況が続いて、 相談もできず、いつのまにか体調が崩れて、仕事をやめてしまうことも・・・ 

 

ですが、病気でもないし、障害でもなさそう。

はっきりせず、なぞだらけの自分。

そんな複雑で、扱いにくい性格・・・

 

それは「HSP」や「エンパス」かもしれません。

 

 

HSPとは「非常に敏感な人」という意味で、「Highly Sensitive Person(ハイリーセンシティブパーソン)の頭文字をとっています。

 

・ささいなことですごく驚く
・周りの顔色を伺いすぎ疲れる
・なにげない指摘をずっと引きずる
・共感力にとても優れている

といった傾向があります。

 

エンパスとは、他の人の感情や考えに強く同調し、それが自分なのか他人の気持ちや考えなのか区別がつかないことがある人、を指します。

 

 

どちらも、ささいなことに敏感で、繊細な「性格」ととらえられがち。

ですがこの微細な感覚は、生まれ持った気質なのです。

 

 

HSPやエンパスは治るの?

 

 

HSPやエンパスは、生まれつきのことなので、治すものではないのです。

じょうずにつきあっていくものなのです。

 

 

どうつきあっていけばいいの?

 

一番大事なのは、自分にとってのHSPやエンパスとはを徹底的に整理し、受けいれること。

 

「自分ってなんなの?」
「何が好きで、得意かわからない」
だから前へ進めません」

 

とおっしゃる方は、考えすぎていて、自分のことが見えない悪循環にハマっているのです。

そんなときは、心のしくみのプロに助けてもらいながら、自分を少し外から眺めてあげると、「あれ~、私って、 こういうところがあるんだ~」と気がつくもの。

気がつくだけで、いままでとらわれていたところから抜け出てラクになります

ラクになって余裕がでてきると、いつのまにか、敏感すぎる自分と上手につきあい、楽しく過ごせるようになります!

 

 

だけど、ホントにイキイキ過ごせるようになるのかしら?

 

なかなか実感がわかないですよね!

実は、取り組んで、自分らしい生き方や適職を見つけた方、いるんですよ!

みさき

 

 

自分らしい生き方や働き方を見つけた方々

 

 

みさき先生のおかげで、人生変わりました!!

今まで「私は看護師しかできないんだ」と信じていたのが、「とらわれすぎてたんだ」と気がついて、自分が本当にやりたいことをイチから思い出しなおしました。

これからはイメージコンサルタントとして、自分のことも周りの方も、よくなっていくお手伝いをしていきます!

北陸・元看護師Aさん(30代)

 

みさき先生と話していると、短い時間のあいだに、深いところへたどりつく感じです。

他のカウンセリングでは、表面的というか浅いところでぐるぐる迷っていたのが、話を聞いてもらえて自分としっかり向き合おう思えました。

関東・女性(30代)

 

自分が周りと違うというのを責められることなく、逆に、一緒になって理解してもらえるが来るとは思ってませんでした!

HSPの特徴を自分で認めて、そして人から認めてもらったことで、「変わる」方よりも、「工夫する」に識が向けられたのが救いになった6週間でした。

神奈川県・女性(30代)

 

自分のHSPやエンパスらしさを受け入れた後のイメージ、わいてきませんか?

 

このイメージにたどりつくには、

・自分にとってのHSPやエンパスを受け入れる
・人生のしくじりポイントを対策する
・古傷をいやす
・自分との仲直りをする
・本当に生きたい人生をデザインする
・生きたい人生へ向けた現実的なプランを実行

ステップをふめばよいのです。

 

実はそれをちょっと体験できる「おためしセッション」があるんですよ。

いままでの生き方をやめて、納得した人生や働き方へシフトしたい方の、体験セッションとしてオススメです!

 2018年12月で、おためしセッションは終了しますので、気になったらすぐお申込みくださいね。 

 

 

 

みさき じゅり ってどんな人?

 

 

 

あらためまして、HSP専門キャリアコンサルタントの、みさき じゅり です。


実はこう見えて、
私も、HSPでエンパス。

ものごころついたときから、とても神経質で気難しいところがあると同時に、活発で明るく、好奇心旺盛で、人と接することも大好き。

なので営業や人材育成にたずさわってきました。

 

しかし30代に入ったころ、繊細さと好奇心のぶつかりあいから、なんとも言えない心の疲れ悩まされます。

感性をおしころし、がんばって積み上げたキャリアに魅力がなくなってしまい、「もっと人間らしい人生を生きたい」と人知れず悩むように。

 

誰かにこの不思議な性格をわかってもらいたい。どう生きたらいいか、相談したい。

でも誰に相談したらいいかわかりませんでした。

相談するのをあきらめ、自分で何とかしようと思い、10数年かけて、自分のHSPやエンパスを受け入れていきました。

 

自分がためして乗り越えられた考え方や、コミュニケーションの工夫、心のバランスのもちかたを、HSPやエンパスに見えた社員や、就活支援で学生の方々に教えたら、

・職場でのコミュニケーションがうまくいくようになったり、

・お客さんにかわいがられるようになったり、

・第一希望の会社に就職が決まる人がでてきました。

 

同じことを、全国のHSPやエンパスの方々にも伝えたら、絶対、役にたつ!

そんな思いで、ご相談をお伺いしています

 

 

おためしセッションの特徴

 

本セッションでは、ご相談者さまが自立して、周りにふりまわされず、自分の人生を自分で作る方法をじっくり指導していきます。

本セッションの雰囲気を体験いただける「おためしセッション」ではお悩みをお伺いし、あなたのお悩みへの解決方法を説明します。

「言葉にならない思いもわかってくれた!」
「私以外にも、”かわってる人”がほんとにいるんですね」

とご感想をいただいたり、部屋に入った瞬間、安心して涙が出た方もいらっしゃいます。

 

 おためし価格で相談できる!
個別相談 2時間 35000円のところを 60分 6,000円で相談できます!(2018年12月末まで)

時間は60分、たっぷりお話いただけます!

※消費税はかかりません
※別途お振込み手数料をご負担いただいております
※銀行振込での事前のお支払いとなります
※海外からはPayPalでも可能です(決済手数料のご負担をお願いします)

 

 おためしでも、直接話せる。

大事な相談をするのですから、実際に会って雰囲気を確かめたい!

そんな時は、対面セッションをどうぞ。

場所は、平日および土曜は銀座オフィス(JR有楽町・メトロ銀座より徒歩3分)、日曜祝日は港区・中央区の貸し会議室(詳細はお振込み後ご案内)です。

 

※銀座オフィスの様子

 

 

 

 

 オンラインでもご相談可!

疲れるから外出はさけたい。
地方や海外在住のため、東京まで行けない・・・

そんな方のために、スマホ、パソコン、タブレットからご相談いただけます!

 

※オンライン会話中の様子

↓資料を見ながら会話もできます

 

スマホやタブレットの方は、ZOOM(ズーム)というアプリをインストールして、お送りする「ミーティングID」を入力するだけ。

 

 

 

 パソコンからは、クリックするだけでつながるリンクをお送りします。

 アプリの使い方、事前の動作確認は、お支払いをいただいた後にくわしいマニュアルをお送りします。

 

初めての方、パソコンやスマホが苦手な方でもすぐお使いいただいています!ご安心くださいね。

直接会うのと同じ雰囲気で、ご自宅などからお話くださいね。

 

 

 話が合うかを確かめられる

セッションでは、ご相談者さまが「この人になら話してもいい」と感じていただけることが大切。

じっくりお話していただき、セッションの進め方を体験していただけます。

もっと相談を続けたいと感じ、本格的に取り組みたい方にのみ、今後の進め方の説明をします

 

注意事項

注意事項

現在、お申込みが多数のため、ご注意いただいている点があります。

・おためしセッションではHSPかどうかを判断しきれないケースがあり、HSPかどうか判断するには2回ほどセッションを要する場合もあります。

・無断および複数回のキャンセル、期日までお振込みがなかった場合は、以降のおためしセッションはご遠慮いただいております。

・HSPは疾患や障害ではなく、以下の場合はおためしセッションをご遠慮いただいております。また、以下に該当がない場合でも、ご相談者様の負担が大きくなると判断した場合は、おためしセッションを中断する場合がございます。この場合のおためしセッションの返金はございません。
●医師の診断により疾患や障害の可能性がある場合
●精神科や心療内科に通院中・服薬中の場合

 

 申し込む前にもう少し相談室について知るにはよくあるご質問

 

 

 

 

 

お申込みからおためしセッションまでの流れ

 

 

お申込みから実施は、メールでのやりとりとなります。

 

1.カレンダーからお申込み

 

 

2.事前ヒアリングシートのご記入
・ご相談当日、できるだけ時間を有効につかうため、ご記入をおねがいしております

 

 

3.くわしいご案内の送付

・対面の場合・・・場所、行き方
・オンラインの場合・・・ZOOMアプリと接続確認の方法

 

 

4.おためしセッション実施

・お悩みのヒアリング
・ご相談者さまがどうなりたいか、を確認
例:

-転職したほうがよいか
-人生や仕事でHSPの特徴を活かしたい など

・解決策(60分で説明できる場合)
・なりたい状態へむけたセッション計画のご説明(複数セッションが必要と見立てた場合)

 

悩んでいる時間とエネルギーを、楽しむことに使いましょう!

あなたも、楽しく過ごして、いいんですよ!

 

 

Copyright© 敏感なHSP・エンパスの相談室 , 2018 All Rights Reserved.