【セミナーご感想】自己分析をすぐに書けて驚きました。

 

 執筆者・SNS  
敏感で生きづらい、仕事がつらいHSPやエンパスの方へ、カウンセリングをしています。国家資格キャリアコンサルタント。繊細に見えないと思いますが(笑)、私もHSPでエンパスです。 ★ プロフィール

HSP・エンパス キャリアコンサルタントの

 

みさき じゅり です。

 

 

 

2/10(土)は、適職選びを学ぶセミナー、

 

【脱・転職ジプシー】の開催2回めでした。

 

 

セミナー最後に、自己PRを発表するんですが

 

「まとまった文章をすぐに書くことが出来て本当の驚きました」

 

とのご感想をいただきました!

 

 

私の視点からみた開催レポとあわせてのシェアです。

 

 

HSPやエンパスが何か、が腑に落ちた

 

 

どんな質問にも丁寧に分かりやすくお答え頂き、今まで腑に落ちなかった点を理解することが出来ました。特に、(HSPの)DOESやエンパスの特徴などは具体例を挙げて頂けたのでとても良く分かりました。

 

 

自己分析と文章化ができてびっくり

 

 

また、新卒の就活時代から特に自己分析が苦手のため本当に苦労していました。克服のため数々の自己分析セミナーに参加しましたが、ワークでは一言も書けないこともしばしばありました。今回のセミナーでは、自分のタイプを知る所から段階を踏み掘り下げていただけたので、まとまった文章をすぐに書くことが出来て本当に驚きました。

つい先日まで退職関係で慌ただしくしていたため心と体の休息が全くとれていませんでした。そんな状態でセミナーに参加してしまったのですが、お話を聞き、「休むこと」が私にとって今必要な事かもしれないと気づかされました。
今回学んだことを活かせるよう、まずはしっかりと休み、テーマについて深く考えていきたいと思います。

 

 

HSP・エンパスの深い理解と適職選びのみっちりセミナーでした

 

 

今回は、受講者の皆様の状況を最初にシェアしていただき、

 

できるだけ質問をしてもらい、

 

まずはHSPやエンパスとは何か、をしっかり理解。

 

 

その上で、HSPやエンパスだからハマる考え方やポイントをあげ、

 

自分の人生で「仕事」をどう「位置づけるか」整理し、

 

最後に、その日やった自己分析の結果をまとめて

 

簡単な自己PRにまとめていただきました。

 

 

やっぱり「私の場合は」を知りたいもの

 

 

HSPチェックテストだと、言葉の解釈が難しく、

 

やってみても、

 

私はHSPなのか?違ったらどうしよう?

 

と迷う方がいるとよくわかった日でもありました。

 

 

この日は、HSPの基本要素「DOES」を受講者にあてはめて解説、

 

HSPと混同されやすいエンパスとHSPの区別の仕方を具体的に説明。

 

本を読んだりネットで検索するだけではわかりづらかった部分が

 

スッキリされたとのことでよかったです。

 

 

 

自分を理解するから周りにも伝えられる

 

 

適職の4つのステップ部分は、

 

グループワークを盛り込んで、

 

他の人の話を聞きながら、自分に当てはめて聞いていただきました。

 

 

特にステップ4つ目の「行動を決めるワーク」は、

 

ネガティブな思いにハマっている状態から

 

何をしたいか、を割り出す効果的な内容でした。

 

 

 

 

HSPやエンパスって何?をご自分に当てはめて深く理解し、

 

その延長線でご自分の「働く」を考え直し、

 

周りにわかりやすく伝えるスキルをみっちりやった1日でした!

 

 

 

※次回は4月28日、GW初日に目黒で開催です。

 

 

 

 執筆者紹介・SNS
敏感で生きづらい、仕事がつらいHSPやエンパスの方へ、カウンセリングをしています。国家資格キャリアコンサルタント。繊細に見えないと思いますが(笑)、私もHSPでエンパスです。 ★ 詳しいプロフィールはこちらから
 

Copyright© 敏感なHSP・エンパスの相談室 , 2018 All Rights Reserved.