HSPの情報を受け取る

HSPなど敏感すぎる方の感受性豊かな人生とキャリアをサポート 銀座・全国

2019年最後の開催 HSPセミナー 東京(残1)福岡(残2)

人生まだまだクリエイティブに生きる

 
この記事を書いている人 - WRITER -
敏感で生きづらい、仕事がつらいHSPやエンパスの方へ、カウンセリングをしています。国家資格キャリアコンサルタント。繊細に見えないと思いますが(笑)、私もHSPでエンパスです。 ★ 詳しいプロフィールはこちら

この記事は、完全に、ひとりごとを書いちゃいます。

 

 

8月に入ってから、
相談室を動かしてきた、
いままでの勢いがとだえました。

 

マンツーマンのセッション、
数を減らしたんです。

理由は、疲れたから。

 

ここのところ、
HSP、というよりは、
ヘビーなご相談だったり、
私の専門外のケースが続き・・・

 

精一杯の対応はしましたが、
やはり疲れましたね。

 

どうしてだろう!?と自分なりに考えたところ、
HSPがメディアで取り上げられる機会が増えて
いろんな種類のご相談が増えた、
と思ってます。

(違うかもしれないけど!)

 

うまくいえないけど、
全体的に、世の中の動きが変化してる。

という感覚もありました。

 

 

 

 

となると

私のセッションや相談室の方向性を
見直すいいタイミングだなあ、
と気持ちを固めることができて。

 

 

8月は、休みつつ、
秋からどうしようかなあ、と試行錯誤。

 

その流れで
これまでの自分を振りかえってたら

「さようなら、1000万円復讐劇(1)」

という投稿が生まれました。

 

 

 

 

20代の辛い思い出がきっかけで
いろんなことに復讐心を燃やしてた・・・

↑頭ではわかってはいました。

 

 

それが、いろんなことが重なって、
疲れてきて、
復讐心のエンジンを止めていい、
と気持ちが固まったんです。

 

わかってたつもりでも、
ずーーーっと、
復讐心を燃料にするクセが、残ってたなあ。

 

復讐心のエンジン、止めたくても、
止められずに走り続けてたし、
そんな自分って
なんてひどい人間なんだろう

と、まだまだ心のどこかで嫌ってました。

 

 

 

 

気づいたら、無気力モードに入ってました。

 

無気力なんだけど、
なぜか頭はまわってて

 

これからは、

いままで使ってた力を、
クリエイティブな力へ振り替えたら、
おもしろいだろうな!

とささやく自分の声に気がつけた。

 

 

 

私はいったいどこまで行けるかな?

 

 

不安もあるけど、
とことん、広がってみせる。

(マインドは相変わらず、挑戦的だから笑える・・・気性ですな!)

 

 

手探りモードだけど、まずは、
もっとのびのびと仕事することにしました。

 

どうなっちゃうんだろう!?と思いながらも
HSPセミナー基礎編の会場、
今後はもっと広くて、窓もあって、
トイレもキレイなところでやることにしました。

 

昨日も、会場候補の下見して、
自分の決断が正しいって確信。

 

(↑宣伝したいのではなく、
もっとのびのびとやりますという話)

 

 

 

 

HSPだからこそ
自分の可能性を無限大に広げたいんです。

 

この感受性でキャッチしているアイデアを
いろんな形でこなしていきたい。

 

HSPだから感受性が豊かで・・・
って言うのなら、どこまで豊かなのか、
やってみようじゃないか。
(挑戦的態度、再びw)

 

30代のころ、
HSPを受け入れたら落ちこぼれになる
と怖がっていた自分に、
だいじょうぶだよ、って見せてあげたいし

 

同じようなことで、自分の可能性を踏みとどめてる、
もったいない状況の人たちにも
見てもらいたいんですよね。

 

まだまだ、もっともっと、行ける!

この記事を書いている人 - WRITER -
敏感で生きづらい、仕事がつらいHSPやエンパスの方へ、カウンセリングをしています。国家資格キャリアコンサルタント。繊細に見えないと思いますが(笑)、私もHSPでエンパスです。 ★ 詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© 敏感なHSP・エンパスの相談室 , 2019 All Rights Reserved.