HSPらしい働き方・生き方の情報を受け取る

HSPキャリアカウンセリング 適職 転職 就活 仕事選び 起業準備 人間関係 当事者セミナー

HSPらしさを思い出すメルマガ

他人の顔色が気になるHSP、他人の気持ちを生きてしまうエンパスへ。~ゲシュタルトの祈り~

 
ゲシュタルトの祈り
この記事を書いている人 - WRITER -
HSPの転職・就活・起業・人間関係のコンサルティングをしています。個人セッションやセミナーのほか、オンラインサロン「ちょっと聞きたいHSP」を運営。「敏感すぎる人の仕事の不安がなくなる本」など著書・監修も。 詳しいプロフィールはこちら

 

HSP専門キャリアコンサルタントの

みさき じゅり(Twitter: @HSP_worklife)です。

 

 

HSPとして、他人の顔色が気になり、疲れ果てていた頃、

偶然この詩を見つけました。

 

 

自分と他人を区別して、いいんだ。と思えたら、自分を許せた気がしてきて、わんわん泣けて。

今もたまに読み直して、自分を許せた時の感覚を懐かしみます。

 

まだ読んだことがない人もいると思いますので、お届けしますね。

 

 

 

ゲシュタルトの祈り

 

 

私は私のために生きる。あなたはあなたのために生きる。

 

 

私は何もあなたの期待に応えるために、この世に生きているわけじゃない。

 

 

そして、あなたも私の期待に応えるために、この世にいるわけじゃない。

 

 

私は私。あなたはあなた。

 

 

でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なことだ。

 

 

たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ。

 

 

 

 

 

最後の一行、私は、

「地球上の全ての人と出会うことはないけれど、みなそれぞれの人生を歩んでいて、それでよいのだ。」

と解釈しています。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSPの転職・就活・起業・人間関係のコンサルティングをしています。個人セッションやセミナーのほか、オンラインサロン「ちょっと聞きたいHSP」を運営。「敏感すぎる人の仕事の不安がなくなる本」など著書・監修も。 詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© HSP専門キャリア&ライフコンサルティング , 2017 All Rights Reserved.