HSPらしい働き方・生き方の情報を受け取る

HSPキャリアカウンセリング 適職 転職 就活 仕事選び 起業準備 人間関係 当事者セミナー

HSPらしさを思い出すメルマガ

あなたの「得意」の見つけ方 ~HSPの特徴とかけあわせる第一歩~

 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSPの転職・就活・起業・人間関係のコンサルティングをしています。個人セッションやセミナーのほか、オンラインサロン「ちょっと聞きたいHSP」を運営。「敏感すぎる人の仕事の不安がなくなる本」など著書・監修も。 詳しいプロフィールはこちら

 

HSP専門キャリアコンサルタントのみさきじゅりです。

(Twitter: @HSP_worklife)

 

就活・転職、キャリアアップ、はては婚活でも必ずある自己PR

得意ワザや特技をアピールするチャンスですよね!

 

 

ところで、得意なこと、って、こんなことを思い浮かべませんか?

 

 

手品がうまい

 

歌がうまい などなど。

 

 

なんか特別感漂ってますよね~!

 

HSPの方のご相談では、自分が得意なことを言えなかったり、一応言えるけど自信がなさげなケースによくあたります。

 

 

ズバリ言いますね。

 

得意なことや特技って、 世間で特別視される技じゃなくてもいい のです。

 

↑こう説明すると、だいたいの方がビックリしたり、よけい混乱したりするようです(笑)

 

では、自分が自信をもって言える「得意」ってなんでしょう?

 

 

「本人はさほど自覚がなかったり、 力まなくても簡単にできてしまうこと」です!

 

 

さらに、私は「得意なこと」に加え、「自分が力を発揮する状態」もお伺いしてます。

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

みさき

参考記事:あなたの力が発揮される職場環境とは

 

 

 

私が大学の就活支援ボランティアをしていた頃、採用担当の目にとまるエントリーシートの書き方や、面接で自分らしさを伝えるトレーニングを行っていました。

 

 

対象は大学生ですから、サークルや部活、アルバイト、インターンの経験から、仕事につながりそうな特技を書いてもらいます。

 

 

「何か」になろうとか、成し遂げたとかよりも、「自分が自然体で一番力を発揮している状態も考えてね」と伝えて考えてもらっていました。

 

 

すると、何かを思い出し、目がキラキラ輝きだす学生さんがたくさんいました!

 

 

たとえば、「オレ、面白いこと考えるの大好きなんです!」とかね。

(彼は広告代理店の最終面接を受けるところでした)

 

一方、必ずいるのが、私、能力発揮したことありませんという学生さんたち。

 

 

 

サークルも部活もゼミも入らず、バイトもせず、ただ学校に来て帰っただけなんです、って伏し目がちに言われます。

 

 

 

でも、少しことばを交わすと、こちらから見えてくるものがあるんです、必ず。

 

 

 

興味があることは、本を読んでメモをとる 

 

 

冷蔵庫にあるものからメニューをイメージし、チャチャっと料理を作れる

 

 

え?そんなことが?と思うかもしれません。

 

 

 

さきほどの例からは、

 

本を読んでメモをとっている時の集中度の高さ

 

知りたいことを調べる探求力

 

イメージから段取りを組める力

 

が伝わってきませんか?

 

 

 

その集中度、探求力、段取り力に、HSPならではの気づかい、洞察力、想像力をかけあわせているHSPの方、たくさんいるんですよ。

 

 

 

思い当たること、周りから言ってもらえたことから、必ず見つかることがあります!

 

 

 

それを言葉にして職務経歴書に書く。自己PR欄に書く。

会った時に、そういう状態のあなたとして会う。

 

 

 

そんなあなたを見て、あ、ウチに・私に、合ってるな~と思ってくれるところ、人のところに、いきましょう!

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSPの転職・就活・起業・人間関係のコンサルティングをしています。個人セッションやセミナーのほか、オンラインサロン「ちょっと聞きたいHSP」を運営。「敏感すぎる人の仕事の不安がなくなる本」など著書・監修も。 詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© HSP専門キャリア&ライフコンサルティング , 2017 All Rights Reserved.