HSPらしい働き方・生き方の情報を受け取る

HSPキャリアカウンセリング 適職 転職 就活 仕事選び 起業準備 人間関係 当事者セミナー

HSPらしさを思い出すメルマガ

HSPやエンパスかどうか、が問題なんじゃない。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSPの転職・就活・起業・人間関係のコンサルティングをしています。個人セッションやセミナーのほか、オンラインサロン「ちょっと聞きたいHSP」を運営。「敏感すぎる人の仕事の不安がなくなる本」など著書・監修も。 詳しいプロフィールはこちら

2017年から急に、

HSPやエンパスの情報が増えましたね。

 

【HSP総まとめ】敏感で繊細。感受性豊かな”HSP”とは ~私は何者?~

 

あなたはエンパス?~チェックテストとエンパスが生きやすくなるポイント~

 

 

似たようなことで盛り上がれる人が他にいる。

それはそれで、安心で、嬉しいです。

 

 

 

その状況を踏まえたうえで、

相談室を立ち上げたときに決めたこと。

 

 

 

私がHSP、エンパスをどうとらえているか、

どう折り合っているか、

自分の体験を伝える。

です。

 

 

HSP、エンパスがどういうコトか、は、

たくさん解釈があって、

私はどれにあてはまるのか?

に夢中になった時期もありました。

 

 

今はシンプルにとらえてて、

HSPは病気ではなく、

基本は「刺激すぎる気質」。

 

エンパスは、HSPとは別もので、

他人の気持ちや考えを

自分のもののようにとらえる力、

と整理してます。

 

その上で、

「HSP」「エンパス」

ムリにあてはめようとしなくていい

と考えています。

 

 

私は何だろう?の疑問は、

◯◯したいけどできないのは◯◯のせい?

と原因探しに走りがちだからです。

 

 

 

この相談室やブログでは

できるだけHSP・エンパスそれぞれの

第一人者の方々の情報を共有しつつ、

 

私はどうしたいのか?

自分で考えて行動する考え方を伝えていこうと思います。

 

 

 

 

 

自分の問題への対処法は、

最後は自分にしか決められませんからね。

 

 

HSPやエンパスのせいで◯◯ができない

にとどまりすぎないで

 

(とどまる時期も大切だから、OKなんですけどね!)

 

自分との折り合い方がわかった先に、

うまれていくストーリーを、

大切に育んでいきましょうね。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSPの転職・就活・起業・人間関係のコンサルティングをしています。個人セッションやセミナーのほか、オンラインサロン「ちょっと聞きたいHSP」を運営。「敏感すぎる人の仕事の不安がなくなる本」など著書・監修も。 詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© HSP専門キャリア&ライフコンサルティング , 2017 All Rights Reserved.